2013.06.28
汎用超音波診断装置 ProSound α7 日立アロカ

汎用超音波診断装置 ProSound α7

パワフルでやさしく、そしてコンパクト

●組織の「硬さ」をリアルタイムに可視化する機能、Real-time Tissue Elastography®

●血管の長軸断層像にROIを指定するだけで、Max IMT、Mean IMTなどを自動描出する機能、
IMT(Intima-media Thickness)自動計測

●リアルタイム画像から一定の時間間隔で切り出したスローモーション画像を並列に表示、D.S.D
(Dynamic Slow-motion Display)

●リニア探触子でのステアラブルCW ドップラーを実現

●施設独自のルーチン検査手順を登録しプロトコール化、プロトコールアシスタント

■ 寸 法 : 幅490×奥行790×高さ1,360~1,700(mm)
■ 重 量 : 約107kg
■ 電 源 : AC100V 50/60Hz
最大 約1,200VA(フルオプション搭載時)
最大 約800VA(本体のみ)